つらい便秘をスッキリと解消するコツを掲載。毎日を腸元気に過ごすための健康情報ブログです。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | author : スポンサードリンク
    - | - | - |
    便秘の人は多い?少ない?
    0
       全国では便秘に悩む人が660万人もいるようです。(厚生労働省の調査結果)

      多いと思いますか?少ないと思いますか?

      どちらにしても、便秘は昔の人に少なくて現代になって増えてきたということは確実のようです。

      これというのも世の中が便秘になりすぎたことに原因があります。

      車などの交通機関の発達によって、現代人は一昔前の人よりも歩かなくなりました。

      運動不足というのは、筋力を弱めることになり、排便の力を衰えさせるために便秘の原因になりやすいのです。

      また、コンビニなどですぐに食料を買えるので食事も不規則になりがちで、排便に欠かせない食物繊維も不足しがちです。

      そのような生活がずっと続くと、便秘にならないほうが不思議です。

      こんな便利な社会になったからこそ、自分の健康をきちんと管理する人とそうでない人との差は大きく開いていっているのだと思います。

      便秘は少しの努力で改善できるものです。

      しかし、便秘が一因となって引き起こされる大腸がんやその他の生活習慣病はそう簡単に治せるものではありません。

      まだ便秘ですんでいるうちに早めに対処したいものです。

      下剤では便を排出できても便秘を治すことはできません。

      本当の健康を取り戻すためにも、薬に頼らない生活を送れるよう努力しましょう。


      便秘の現状 | 15:54 | author : nakatada
      comments(0) | - | - |
      便秘は現代病
      0
        便秘自体は人間の歴史のかなり昔の時代からありました。 

        古代のエジプト文明のころの記録にも便秘薬に関する記述があるそうです。 

        大昔に人間がまだ狩猟で生活していた頃は便秘はあまりなかったとも言われますが、農耕を始めて一ヶ所に定住するような生活をはじめると便秘が生じるようになったといわれています。

         それでも、現代と比較するとまだまだ少ないほうだったと考えられます。 

        現代において、便秘を始めとする排便リズムの乱れに悩む人はかなりの数にのぼります。 女性の約6割が便秘になやんでいたり、便秘気味という報告もあります。 

        しかし、女性だけでなく、ある調査によればビジネスマンの約3割が「便通が定期的ではない」と答えており、「1日1回排便をする」と答えた小中学生は4割程度しかいなかったそうです。

         男女問わず、そして若いかどうかを問わず、現代は毎日スッキリと快便している人というのは極めて少ないようです。 

        日本社会が豊かになったものの、逆に忙しさからストレスや生活サイクルのズレ、そして豊か過ぎる食生活がかえって便秘を引き起こす原因となっていることが考えられます。

         排便というのは、生活のリズムと切っては切れない関係にあります。 やっぱり忙しくても出来る限り規則正しい生活を心がけることが便秘を防ぎ、健康を保つ上でしても大切のようです。
        便秘の現状 | 17:44 | author : nakatada
        comments(0) | - | - |
         
        CALENDAR
         
        SMTWTFS
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
         
         
        RECOMMEND
         
         
        NEW ENTRIES
         
         
        CATEGORIES
         
         
        ARCHIVES
         
         
        MOBILE
         
        qrcode
         
        PROFILE
         
         
        PAGETOP