つらい便秘をスッキリと解消するコツを掲載。毎日を腸元気に過ごすための健康情報ブログです。
<< どうもスッキリしないのはなぜ? | main | 腹筋を鍛えて便秘を治す >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | author : スポンサードリンク
    - | - | - |
    果物で便秘を解消
    0
       果物は昔から便秘にいい食品といわれてきました。

      その理由として4つの点があげられます。

      1.食物繊維を多く含んでいるため便の量が増えてやわらかさも保たれます。
      2.水分を多く含んでいるので水分補給の効果があります。
      3.果物に豊富に含まれる有機酸には、腸を刺激してぜん動運動を活発にする作用があります。ぜん動運動が活発になることで腸の内容物は出口へと送り出されていきます。
      4.果物に含まれる果糖は、大腸に刺激を与えて便通をよくする働きがあります。また水分を引き込む作用があるため便がやわらかくなります。

      リンゴは便秘にも効果がありますが、便を固める効果もあり、下痢にもいいそうです。

      赤ちゃんが便秘のときなどは、柑橘系の果物の果実や果汁を与えることが多いようです。ただし、まだ果物など与えられない新生児の場合は、白湯で水分を補給する程度にとどめておきましょう。新生児の便秘で白湯を与えることについて

      またプルーンのエキスやジュースなども便秘解消のために飲む人が多いようです。

      ただ果物も糖分が含まれていますから、便秘にいいからといって食べ過ぎると今度は肥満になってしまうこともあります。

      便秘のときも果物だけで改善しようとするのではなく、食事とあわせて栄養バランスを考えながら摂取することが大切のようです。

      野菜タップリの料理を食べた後のデザートとして果物を食べたり、朝食でフルーツヨーグルトにして食べるなどはお勧めです。
      便秘の基本 | 06:33 | author : nakatada
      comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | 06:33 | author : スポンサードリンク
        - | - | - |









         
         
        CALENDAR
         
        SMTWTFS
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
         
         
        RECOMMEND
         
         
        NEW ENTRIES
         
         
        CATEGORIES
         
         
        ARCHIVES
         
         
        MOBILE
         
        qrcode
         
        PROFILE
         
         
        PAGETOP