つらい便秘をスッキリと解消するコツを掲載。毎日を腸元気に過ごすための健康情報ブログです。
<< 弛緩性便秘について | main | 便秘は現代病 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | author : スポンサードリンク
    - | - | - |
    便秘と痔の関係
    0
      いつも便秘がちの人の中には痔で悩んでいる人も結構多いようです。

      痔というのは、静脈の血液がとどこおって(うっ血して)起こります。

      血液がとどこおることによって血が固まりやすくなり、血の塊ができて血マメのようになるのが、痔というわけです。

      肛門のまわりというのは、心臓より下に位置しており、ただでさえ血が滞りやすい場所です。

      それにプラスして排便時にイキムとどうなるでしょうか?

      必然的にますますうっ血が生じます。

      人間というのは、そのような意味で他の動物比較してももともと痔になりやすい生き物です。

      四足歩行の動物には痔は見られないそうです。

      痔になるとますます便秘がひどくなることも多いようです。

      便秘のときの便というのは、水分が少なくなって、とても硬いものです。

      その硬い便を出そうと強くイキムと、肛門まわりで静脈の集まっている部分がひどくうっ血して、イボ痔になります。

      また硬い便が肛門のまわりの粘膜を傷つけて切れ痔になります。

      このような痔になると排便時に痛みが伴うため、便意が生じてもつい我慢してしまいます。

      そうすると便がますます硬くなり、痔が悪化するという悪循環になってしまうのです。

      痔になったら、まずは便秘を改善することを重視したほうが治りが早い場合もあるかもしれません。





      便秘の怖さ | 19:39 | author : nakatada
      comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | 19:39 | author : スポンサードリンク
        - | - | - |









         
         
        CALENDAR
         
        SMTWTFS
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
         
         
        RECOMMEND
         
         
        NEW ENTRIES
         
         
        CATEGORIES
         
         
        ARCHIVES
         
         
        MOBILE
         
        qrcode
         
        PROFILE
         
         
        PAGETOP