つらい便秘をスッキリと解消するコツを掲載。毎日を腸元気に過ごすための健康情報ブログです。
<< 便秘は現代病 | main | 乳児の便で食べ物がその出てくるのは? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | author : スポンサードリンク
    - | - | - |
    薬で便秘を解消するということ
    0
       便秘薬とは結構昔から使われていたようで、西暦前1552年ごろの古代エジプトの書物の中では既に便秘薬に関して述べた記録が存在するようです。

      また中国では「ダイオウ」という現代でも使われている漢方の下剤について後漢時代の書の中で触れられているそうです。

      人類はかなり昔から便秘に悩んでいたんですね。

      しかし、現代のほうが確実に便秘に悩む人が多く、その程度も重いといえます。

      社会が便利になる一方で、運動不足になったり、世の中の変化のスピードが激しいのでストレスをかかえる人が一層多くなりました。

      これらは便秘の要因としてかなり大きな位置を占めています。

      そこで、即効的な便秘解消法として便秘薬を使うという方法がありますが、これも注意が必要です。

      下剤を続けて使用したり、常習してしまうと体内のカリウムイオンが奪われていくそうです。

      その結果どうなるかというとからだの筋力は低下していきます。

      筋力の低下は排便するためにも大きな障害となり、腸が便を送り出すぜいどう運動にも影響します。

      このように筋力の低下により便秘になるタイプを弛緩性便秘といいます。

      女性や高齢者など比較的筋力の弱い人々に多い便秘です。

      筋力が弱いためにぽっこりお腹になることもあります。

      便秘薬に頼りすぎるのではなく、筋力をつけるなど自然な方法で便秘を解消することが大切です。


      便秘の怖さ | 12:01 | author : nakatada
      comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | 12:01 | author : スポンサードリンク
        - | - | - |









         
         
        CALENDAR
         
        SMTWTFS
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        PR
         
         
        RECOMMEND
         
         
        NEW ENTRIES
         
         
        CATEGORIES
         
         
        ARCHIVES
         
         
        MOBILE
         
        qrcode
         
        PROFILE
         
         
        PAGETOP