つらい便秘をスッキリと解消するコツを掲載。毎日を腸元気に過ごすための健康情報ブログです。
<< 便秘薬の副作用 | main | 便秘のときにカップラーメンやコーラはいいのか >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | author : スポンサードリンク
    - | - | - |
    便意を取り戻す方法
    0
       便意を我慢しているとだんだんと便意を感じにくくなってしまいます。

      その結果、直腸性便秘といって便がたまって便秘になってしまうのです。

      便意を感じにくくなっている時に、それを取り戻すカギは朝の習慣にあります。

      朝というのは、一日のうちでもっともスムーズな排便が期待できる時間帯なのです。

      まず朝に目がさめて、お味噌汁やパンの焼ける匂いなどオイシイ香りを嗅覚が感知すると、神経が刺激されて唾液や胃液が分泌されるようになります。

      食べ物を消化吸収するための準備が整い始めるのです。

      次にベッドから起きると、起立性大腸反射の働きによって腸が活動を開始します。

      そして、大事なのは朝食です。

      胃に何かの食べものや飲み物が入ると、胃・大腸反射によって腸がぜん動運動をして内容物を送り出そうとするのです。

      そして、腸に入っている内容物が直腸まで達すると、今度は直腸・結腸反射によって便意を感じるようになります。

      そして、肛門括約筋がゆるくなって、トイレに座ると自然と便が排出されるというわけです。

      このように朝の一連の体の反応はお通じをスムーズに行なうために、絶妙な連係プレーを行なっているというわけです。

      ですから、朝きちんと朝食をとることや便意を我慢せずにトイレに座ることが便意を取り戻すのにとても効果があるというわけです。




      便秘の基本 | 18:34 | author : nakatada
      comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | 18:34 | author : スポンサードリンク
        - | - | - |









         
         
        CALENDAR
         
        SMTWTFS
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
         
         
        RECOMMEND
         
         
        NEW ENTRIES
         
         
        CATEGORIES
         
         
        ARCHIVES
         
         
        MOBILE
         
        qrcode
         
        PROFILE
         
         
        PAGETOP