つらい便秘をスッキリと解消するコツを掲載。毎日を腸元気に過ごすための健康情報ブログです。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | author : スポンサードリンク
    - | - | - |
    便秘は現代病
    0
      便秘自体は人間の歴史のかなり昔の時代からありました。 

      古代のエジプト文明のころの記録にも便秘薬に関する記述があるそうです。 

      大昔に人間がまだ狩猟で生活していた頃は便秘はあまりなかったとも言われますが、農耕を始めて一ヶ所に定住するような生活をはじめると便秘が生じるようになったといわれています。

       それでも、現代と比較するとまだまだ少ないほうだったと考えられます。 

      現代において、便秘を始めとする排便リズムの乱れに悩む人はかなりの数にのぼります。 女性の約6割が便秘になやんでいたり、便秘気味という報告もあります。 

      しかし、女性だけでなく、ある調査によればビジネスマンの約3割が「便通が定期的ではない」と答えており、「1日1回排便をする」と答えた小中学生は4割程度しかいなかったそうです。

       男女問わず、そして若いかどうかを問わず、現代は毎日スッキリと快便している人というのは極めて少ないようです。 

      日本社会が豊かになったものの、逆に忙しさからストレスや生活サイクルのズレ、そして豊か過ぎる食生活がかえって便秘を引き起こす原因となっていることが考えられます。

       排便というのは、生活のリズムと切っては切れない関係にあります。 やっぱり忙しくても出来る限り規則正しい生活を心がけることが便秘を防ぎ、健康を保つ上でしても大切のようです。
      便秘の現状 | 17:44 | author : nakatada
      comments(0) | - | - |
      便秘と痔の関係
      0
        いつも便秘がちの人の中には痔で悩んでいる人も結構多いようです。

        痔というのは、静脈の血液がとどこおって(うっ血して)起こります。

        血液がとどこおることによって血が固まりやすくなり、血の塊ができて血マメのようになるのが、痔というわけです。

        肛門のまわりというのは、心臓より下に位置しており、ただでさえ血が滞りやすい場所です。

        それにプラスして排便時にイキムとどうなるでしょうか?

        必然的にますますうっ血が生じます。

        人間というのは、そのような意味で他の動物比較してももともと痔になりやすい生き物です。

        四足歩行の動物には痔は見られないそうです。

        痔になるとますます便秘がひどくなることも多いようです。

        便秘のときの便というのは、水分が少なくなって、とても硬いものです。

        その硬い便を出そうと強くイキムと、肛門まわりで静脈の集まっている部分がひどくうっ血して、イボ痔になります。

        また硬い便が肛門のまわりの粘膜を傷つけて切れ痔になります。

        このような痔になると排便時に痛みが伴うため、便意が生じてもつい我慢してしまいます。

        そうすると便がますます硬くなり、痔が悪化するという悪循環になってしまうのです。

        痔になったら、まずは便秘を改善することを重視したほうが治りが早い場合もあるかもしれません。





        便秘の怖さ | 19:39 | author : nakatada
        comments(0) | - | - |
        弛緩性便秘について
        0
          便秘の種類にもいくつかあるんですね。

          一つは、弛緩性便秘(しかんせいべんぴ)というもので、これは便秘の中で最も多いらしいです。

          大腸の緊張が弱まって、ゆるくなってしまうらしいです。

          腸はぜん動運動というものによって便を肛門のほうへと送り出すわけですが、腸がのびてしまって機能が低下すると、便がスムーズに流れなくてたまっていくんですね。

          弛緩性便秘になると、下腹部に膨満感が生じたり、食欲不振や頭痛、めまいや肩こりの原因になるようです。

          また疲れやすさや倦怠感も伴うそうです。

          便秘だからといってあまり軽く考えてはいけませんね。

          特に年齢が進むにつれて、内臓の筋力が弱ったり、肛門の括約筋が衰えて、排泄時のいきむ力が低下したために起きる場合もあるようです。

          さらには、痩せ型の人や運動不足、虚弱体質、高齢者に多く見られるようです。

          主に腸の機能の低下が原因というわけですから、運動で体を鍛えたり、食事に気をつけることでかなり改善できそうです。

          比較的改善できる可能性の高い便秘といえると思います。

          だからといってほうっておいてよくなるものでもありません。

          悪化して他のタイプの便秘に移行しないうちに早めに解消したいですね。

          便秘薬もよいですが、日ごろの生活習慣がかぎといえそうです。




          便秘の種類 | 14:42 | author : nakatada
          comments(0) | - | - |
           
          CALENDAR
           
          SMTWTFS
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          2627282930  
          << November 2017 >>
          PR
           
           
          RECOMMEND
           
           
          NEW ENTRIES
           
           
          CATEGORIES
           
           
          ARCHIVES
           
           
          MOBILE
           
          qrcode
           
          PROFILE
           
           
          PAGETOP